about SOTR

SOTRとは「Sisterhood of the Rose」「シスターフッドオブザローズ」「薔薇の姉妹団」のこと。

私たちは銀河の女神とつながる、魂の姉妹・兄弟のグループです。

薔薇の姉妹団

COBRAインタビューより。



〇薔薇の姉妹団

リン:薔薇の姉妹団の歴史を少し教えてくれますか? 起源と誰がメンバーだったのかを。

コブラ:基本的に薔薇の姉妹団の起源はセントラル種族、セントラル文明です。それはこの銀河の中心領域で進化し、最初に高度な精神性を発達させた文明です。そのセントラル文明に属している存在が、銀河中に女神の光と知識を広めていました。そのうちの一人が、アトランティス時代に地球にやって来て、薔薇の姉妹団を結成しました。アトランティスには女神の寺院がたくさんありました。その目的は、女神の存在を地球に定着させることでした。カバールがそれらの寺院を破壊した後は、バランスが崩れてアトランティス崩壊という結果を招きました。その後、薔薇の姉妹団のグループは多くの国々に散らばって存在していました。薔薇の姉妹団のミステリースクールでは、できるだけそのバランスを保とうと試みていたのです。今こそ、私たちが再び女性性の存在を目覚めさせ、新たに薔薇の姉妹団のグループをつくる時です。なぜなら、これはイベント時にとても重要なものだからです。ですから、できるだけ多くの人たちが世界中でそのグループをつくって、定期的に身体を運んで会合に参加し、女神のエネルギーをできるだけたくさん地上に定着するようにお願いします。


http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2015/08/pfc.html から引用

薔薇の姉妹団の女神エネルギーは、ソースの女性性の側面です。それは、神性ソースのクリアで健全なる原理ですが、カバールによって抑圧されてきました。


神聖な女神エネルギーを地球にもたらす時がきました。


THE SISTERHOOD OF THE ROSEはガーディアンのグループです。私たちの多くがその炎のキーパーでした。今こそ、この女神エネルギーを定着させるために、世界的なグループを結成する時です。

関東でのSOTR

2018年5月、「SotR North Tokyo」発足。

その後、「South Tokyo」と統合。

2019年現在、関東のいくつかの場所で定期的に瞑想会を行っている。


代表連絡先:フラクタルスペース*ayumi

問い合わせ:fractal-rose333@tutanota.com